長尺ワーク用自動真空洗浄乾燥機

特許 出願中 平成13年度創造技術研究開発補助金活用

長尺ワーク用自動真空洗浄機


長尺ワーク用真空洗浄機の洗浄対象

対象

小物部品から20mまでの長尺ワーク
アルミ、銅、SUS、ジルカロイ等の金属部品


長尺ワーク用真空洗浄機の型式

型式

AQA-1 サイクル型
炭化水素系・真空洗浄から真空乾燥まで全自動


長尺ワーク用真空洗浄機の特徴

特徴
  1. 現状の長尺ワーク(パイプ等)はトリクレン、塩素系溶剤等を使用して洗浄しているが、炭化水素系で真空中で洗浄・乾燥が可能になった。
  2. 真空引きすることで、パイプ内部の空気も短時間で抜け、洗浄剤が入り込み、完全な洗浄が可能。
  3. 長尺パイプを束で入れ、油が付着し材同士がくっついている状態でも、真空後に真空のフラッシュ、液体力学を応用した角度での洗浄剤の出し入れをすることで、短時間で完全な洗浄gあ可能。
  4. 乾燥前に、蒸気による仕上げ洗浄を行い、その後、一挙に高真空にすると、突沸現象を伴い、超高速乾燥が可能となる。
  5. 多段式真空蒸留再生機を内蔵しており、溶解した油は連続的に再生し、常に新液を循環している。
    (再生効率99%)
  6. 真空中で全行程を行うため、クローズド化構造であり、また排気も回収再生し、排液も煮詰め後、濃縮して取り出すためランニングコストは従来のエタン、トリクレン、塩化メチレンの1/5~1/10である。
  7. 安全対策として、オイルバン、安増機器、間接加熱、エアバージ、インターロック、防火ダンパー、エア及び電源の自動遮断、自動消火システムといった安全機器を装備。
  8. 排気はリサイクルしているため、常時35℃以下で排風しており、環境面にも配慮している。
  9. 弊社に7mまでの実証テスト機があり、いつでもテストが可能。

長尺ワーク用真空洗浄機の付帯機器

付帯機器
  • (1)臨界洗浄機構
  • (3)真空洗浄及び真空乾燥槽
  • (5)特許・アンチロック式真空ポンプ
  • (7)防爆機器及びエアパージ
  • (9)排気ファンシステム
  • (2)排気回収システム
  • (4)多段式真空蒸留再生機
  • (6)制御盤(シーク苑制御及びタッチパネル)
  • (8)自動消火システム及び自動消火ボール
  • (10)ガス濃度検知システム

工業用洗浄機・洗浄薬品の専門メーカー | 製造・販売・選定・品質管理・メンテナンスまでをトータルサポート

株式会社アクアテック

【住所】〒811-4311 福岡県遠賀郡遠賀町老良485番地12号 TEL:093-291-5231 FAX::093-291-5230 E-mail:aqaaqa-t.co.jp